ブログTOP / GARAGE-R三郷店 / 車高調のメンテナンスして...

車高調のメンテナンスしてますか?

皆様、いつもお世話になっております!

いつもアナタのことを想ってやまないstaff-Sです!


急な話ですが社外の車高調整サスペンションキット(いわゆるシャコチョーてやつですね)の

メンテナンスってしてますか?


自分で外せるひとは趣味がてらサクサクっとジャッキアップしてボルト外して摘出して・・・

リアの場合は車種によってはリアシート外してアーム外して・・・なんて朝飯前ですが

普通の人はなかなかそこまで難しいと思います。DSCN9464.JPG



純正のサスペンションだとショックとスプリング、アッパーマウントのすき間にゴムを挟んで異音が出ないように設計されていますが、社外のシャコチョーの場合はちょっと違います。


ダイレクト感を得るために金属製のアッパーマウントを使用しピロボールももちろん金属製。


そのため新品の時はいいですが、古くなってくるとハンドルを切ったときに「バッキン!ダダダン!ゴキン!ガキン!」物凄い音がするようになります。


車高調の性能、機能に問題はあまり無いですが気分がいいものでもないですしね。


ピロが固着している場合も多数あり。

DSCN9467.JPG

DSCN9470.JPG


アッパーマウントのピロボール部にグリスアップ


DSCN9469.JPG


アッパーマウントとスプリングが擦れる部分にもグリスアップ


DSCN9468.JPG



組み上げて試乗して無事に異音が出ないことを確認して終了です。


車載状態でもシリコンスプレーなどを吹きかければできますが、雨で流れてあまり長持ちしないようです。

コダワるのであれば車体から摘出して車高調を分解して各部グリスアップしたほうが

長持ちするし車高調もクルマも喜ぶんじゃないかと思いますYO!