ブログTOP / KING-BUYER浦安店 / リンサークリーナ実験

リンサークリーナ実験

皆様こんにちは。

キングバイヤーのりょーちんです。


本日はリンサークリーナと言うものを実際に使ってみましたのでそちらをご紹介いたします。


まずリンサークリーナとは何ぞやと思われる方が居ると思いますので軽くご説明いたします。

リンサークリーナとはカーペットなど汚れを落とす機械となっております。

どうやって汚れを取るかと言うと汚れのある部分に水や希釈した洗剤などで濡らしてそこを空気で吸い取るという感じになります。

空気で吸い取るので似たような物で言えば掃除機ですね!


IMG_1895.JPG
リンサークリーナの見た目はこんな感じです!

汚れを溜めていくタンクと綺麗な水を入れておけるタンクが左右に分かれております。

ノズルの先で吸い込んで下のブラシで汚れを擦るような感じです。


IMG_1896.JPG

試しに車のシートで実験です。

白っぽくっている箇所が汚れになります。

こちらに霧吹きで希釈した洗剤を吹きかけていきブラシで擦ってリンサークリーナで吸い取るとこんな感じです。

IMG_1897.JPG

完全に汚れが落ちたという感じではありませんが汚れが目立たなくなっているのが分かりますね。

IMG_1898.JPG

次はこちらの汚れですね。

同じ手順でやっていくとこうなります。


IMG_1899.JPG

色が変わっている所が汚れがあった部分になりますが綺麗にとれてますね!


IMG_1900.JPG

こちらの汚れなんて何かが乾いてしまって白くなってしまっておりますね。

IMG_1901.JPG

リンサークリーナを使うとこのくらいまで綺麗になります。

若干白っぽい輪郭は残っていますが先ほどに比べると気になりませんね!


IMG_1902.JPG

こちらが先ほどお見せした3か所を吸い取った後の液剤ですね。

あんなに小さい箇所だけでもこれだけの汚れが蓄積されております。

正直見た目では全然分からないものですので自分の車のシートがどれだけ汚れているのか気になる方はリンサークリーナ買って試してみてはいかがでしょうか?